【第一弾】ハウス内のセンシングテスト終了

活動メンバーのハウス内で9月下旬から11月下旬まで、IoTによるセンシングテストが終了しました。

結論からすると、納得できる状況ではない。

見える化した項目は、気温・湿度・気圧・地温。

また、指定した閾値を超えた場合に特定メールへ連絡。

接続イメージ:Raspi—(Wi-Fi)–MobileRouter(SIM)—(3G/LTE)—AWS

Raspi自体はエラーなく動作していたが、MobileRouterの方で不具合が多発した。

ISPに確認を取ったところ、本体が不安定になっているのではとのことで、機器交換を実施。

結局、不安定になる原因はよくわからなかったが、機器交換で症状は出なくなったことは確かである。

MobileRouterの長時間連続稼働は、ちょっと厳しいかな。

 

第二弾の設置テストは、12月17日から別ハウスにて実施。

それまでに、機器の接続構成を下記のように変更し、再トライします。

接続イメージ:Raspi-USBドングル(SIM)—(3G/LTE)—AWS

関係の皆様、引き続きよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です